070425

ゴールデンウィークを前に、またもや境港水木しげるロードに名物店舗がオープンします。その名も「浜のごっつぉ屋」。
「ごっつぉ」とは、当地の方言で「ごちそう」の意味。「浜」は文字通り境港のこと。つまり、「境港のごちそう屋さん」ということであります!

さて、ここの名物は何といっても「一反もめん焼き」。
「一反もめん焼き」!!??
遂に一反もめんが捕獲されたのか??!!
もしかしたら養殖に成功したのか??!!

いやいや実は、地どれの新鮮で肉厚なイカを、わざわざ一枚一枚、一反もめんの形に切ったイカ焼きなのです。しかし、これがイカにも一反もめんという味なのであります。イカだけに・・・
秘密は秘伝のタレにあるのではないか・・・或いはやはり本当に一反もめんなのか・・・憶測は膨らむばかりでありますが、大将の口は堅いのであります。とにかく、これはブレイクの予感ビンビンなのであります!

境港にお越しの際は、妖怪神社の「目玉おやじ清めの水」で清め参拝を済ませ、「浜のごっつぉ屋」で「一反もめん焼き」を食する。 「一反もめん焼き」をかじりながら、水木ロードを散策する。これが妖怪通のやり方というものです!ちなみに「浜のごっつぉ屋」の場所は、妖怪神社の真向かいです。

コメントを残す