060816

境港市で10月、妖怪に関する知識を問う「境港妖怪検定」(境港商工会議所、同市観光協会主催)が実施されることになりました。
合格者は「境港妖怪博士」に認定されます。
問題は、解説本「水木しげるロードの妖怪たち2」に掲載された妖怪の名前や出身地、説明などから出題される予定。今回は三者択一や部分記述、○×記入式で約50問。100点満点で70点以上の正解者に「境港妖怪博士・初級」の称号を授与します。

試験は10月8日午後1時半から、同市上道町の同商議所3階大会議室で。受験料1500円。
9月22日までに、郵送やホームページ(http://www.youkai-kentei.com/)で申し込んで下さい

コメントを残す